芸能、役者

杉村太蔵の経歴は外資証券会社勤務で年収1億円!嫁の風間文は資産家令嬢

杉村太蔵の年収は1億円?投資のプロって本当?

杉村太蔵さんの現在の年収ですが、1億円を超えるとも言われています。

これは、講演会やテレビ番組の出演や、株などへの投資によるもので、証券会社に勤務していたころのノウハウを活かしているようです。

「国会議員をしていたころよりも稼いでいる」とご本人は話しています。

議員時代を知っている人からすると信じられないかもしれませんが、けっこう頭がきれる人なのではないでしょうか。

国会って旧態依然のところがあるから、異端児などの変わっている人を受け入れない空気がありますよね。

理想を持っていても、段々と染まっていくのもあるかもしれませんよね。

杉村太蔵の嫁(妻)は風間文は双葉繊維創業者の娘で資産家令嬢

杉村太蔵さんは衆議院議員だった2005年に東京都内でOLをされていた女性と結婚しています。

杉村太蔵さんの奥さんの名前は風間文(かざまあや)さん。杉村太蔵は現役議員であった2005年に結婚しました。

 

奥様の実家は群馬県、富岡製糸場と繊維が盛んな繊維産業を営む「双葉繊維グループ」の創業者の一族だったそうです。

2人の馴れ初めですが、知人の紹介だそうです。

一部では、合コンだったとも言われています。

出会ってから結婚まで1年だったそうですが、初デートの時に杉村太蔵さんが「あなたは僕のお嫁さんになる」とプロポーズともとれる発言をしたそうです。

結婚当時は、杉村太蔵さんはバッシングにもあっていましたが、めでたく結婚。

離婚したという話は聞かないので、仲良く暮らしているのでしょう。

ネットでは「資産家の娘」さんだと言われていましたが双葉繊維グループは2011年に倒産、昔は紳士服の製造販売をやっていたようですが、事業が思うようにいかず撤退。その後はゴルフ場・ボーリング・パチンコ・建築業・葬祭事業など、ありとあらゆる事業に手を出していたようです。

杉村太蔵と風間文に子供はいるの?

杉村太蔵と妻の風間文(かざまあや)さん間には2人の子供がいるそうです。女の子と男の子が1人ずつだといいます。

杉村太蔵の経歴は外資証券会社勤務で年収1億円!嫁の風間文は資産家令嬢まとめ

今回は杉村太蔵さんの経歴や年収についてまとめました。
杉村太蔵さんはタレントとして成功されていますが、やはり時折発言が一般大衆とずれていますね。
最後までご覧いただきありがとうございました。
1 2 3