コロナ

新型コロナウイルス入院先の荏原病院はどんな病院で場所は?感染症対策の設備が凄すぎる!

新型肺炎(コロナウイルス)の症状・潜伏期間・治療方法

新型コロナウイルスによる肺炎のおもな症状としては以下のようなものが確認されています。

  • 発熱
  • 全身倦怠感
  • 乾いた咳
  • 呼吸困難(入院患者など重症例)

潜伏期間や感染源・感染経路は調査中ですが、最大で14日間程度と考えられています。治療方法については現時点ではわかっておらず、有効なワクチンもありません。

新型コロナウイルス感染者の病院は荏原病院(医療機関)?

新たに確認された新型コロナウイルスの感染ですが

ネットではどこの病院に入院してるのか?話題になっています。。

今回、日本人では初の集団感染となります。

新型コロナウイルスによる肺炎を、「指定感染症」とすることを決定しました。
新型コロナウイルスに感染すると、患者の強制的な入院などの措置を取ることができます。

北海道内で、新型コロナウィルスによる肺炎の患者が確認された場合に受け入れる事ができるのは感染症病床が病院に受け入れる形になります。

「指定感染症」になることで、感染の疑いがある人を強制的に入院させたり、濃厚接触者の調査などが出来るようになります。また、就業の制限や医療費の公費負担も可能になります。新潟県内でも患者が発生した場合、医療機関からの届け出を受けて保健所が患者に対して対応を取ります。

1 2 3 4