スポーツ

尼崎ボートレース事故動画!松本勝也死亡の原因は?嫁子供はいる?趣味は?

松本勝也さんの死亡事故の原因は?

尼崎でボートレース中に選手が死亡

9日午後、兵庫県尼崎市の競艇場で、レース中に2艇のボートが接触する事故があり、48歳の男性選手が体を強く打ち死亡しました。

9日午後2時半ごろ、尼崎市水明町の「尼崎競艇場」でレース中に2艇のボートが接触する事故がありました。

この事故で、神戸市北区の松本勝也選手(48)が体を強く打ち病院に運ばれましたが、死亡しました。

レースは「ターンマーク」と呼ばれる2つのポイントの周りを6艇のボートで3周して争うものでした。

警察などによりますと1周目の2回目のターンのときに松本選手のボートの上に後ろから来たボートが乗り上げる形で接触したということです。

警察は参加した選手から話を聞くほか、レースの映像を分析するなどして詳しく調べることにしています。

囲繞:NHKニュース

 

死亡事故の尼崎ボートレース動画

松本勝也さんの死亡事故が発生した尼崎9Rの動画はこちらです。

ボートレースのトップランクA1級のベテラン
松本勝也選手(兵庫支部)が、
開催中の兵庫・尼崎ボートのG1近畿地区選手権
4日目第9R、1周2マーク旋回時に転覆。
その後に後続艇と激しく接触して心肺停止。

引用:ボート松本勝也選手がレース中の事故で死去/尼崎|au Webポータルスポーツニュース

松本選手は全身を強く打つなどし、
搬送先の病院で約1時間半後に死亡。

出典尼崎競艇場でボート同士の事故、男性選手が死亡|au Webポータル国内ニュース

 

1 2 3 4