コロナ

岩田健太郎(神戸大教授)は結婚して妻や子供がいる?経歴や学歴まとめ?

神戸大教授・岩田健太郎のプロフィール

神戸大教授・岩田健太郎のプロフィール

名前:岩田 健太郎(いわた けんたろう)
生まれ:1971年
出身地:島根県
職業:医師
専門:感染症

 

岩田 健太郎(いわた けんたろう)さんは、島根県で1971年生まれています。

岩田健太郎医師は2020年に49歳ということですね。

岩田健太郎医師は感染症業界では非常に有名な方のようですね。

岩田健太郎医師の詳しい経歴が気になります。

岩田健太郎の経歴・学歴まとめ

岩田健太郎(神戸大教授)の妻や家族まとめ|経歴や学歴と批判される理由出典:http://www.hosp.kobe-u.ac.jp/kensa/staff.html

1997年島根医科大学(現・島根大学)卒業しています。

沖縄県立中部病院で研修医を経て、コロンビア大学セントルークス・ルーズベルト病院内科研修医になります。

その後、アルバートアインシュタイン大学ベスイスラエル・メディカルセンター感染症フェローになります。

2003年に中国・北京インターナショナルSOSクリニックに勤めます。

2004年に帰国し、千葉県の亀田総合病院で感染内科部長、総合診療・感染症科部長を歴任します。

2008年からは神戸大学大学院医学研究科教授(微生物感染症学講座感染治療学分野)、神戸大学医学部附属病院感染症内科診療科長の経緯があり現在に至っているという事です。

岩田健太郎の妻や子供は?

 

 

1 2 3 4 5