ニュース

【顔画像】皇宮警察学校の校長や皇居護衛官幹部は誰で名前は?未成年飲酒で問題に

皇宮警察学校の幹部が未成年と飲酒で問題に

皇宮警察学校の幹部が未成年と飲酒で問題に

天皇陛下や皇族の護衛、皇室関連施設の警備を担う皇宮警察の幹部が、未成年の皇宮護衛官らと飲酒を繰り返していたことが10日、関係者への取材で分かった。皇宮警察は関係者から聴き取りを進め、近く幹部ら30人前後を処分する。

関係者によると、那須御用邸(栃木県那須町)の敷地内の施設などで催された昨年6月の懇親会などで、皇宮警察学校の校長らが未成年の皇宮護衛官らと飲酒を複数回した。今年に入り、内部からの指摘で発覚した。

皇宮警察は警察庁の付属機関。皇宮護衛官として採用されると、大学卒業の場合は6カ月、高校卒業は10カ月、皇居内の皇宮警察学校に入校する。

引用:KYODO

皇宮警察学校の校長などの幹部クラスの人物が、飲酒を進めていたそうです。

不祥事が起きた懇親会では高校卒業したばかりの多くの未成年皇宮護衛官たちがいたようですね。

女性護衛官もおそらくいたので、皇宮警察学校の校長や幹部が女性にお酒を進めたという流れでしょうか。

しかも、皇宮警察では、先月男性護衛官が訓練で訪れていた新潟県で女性護衛官の風呂をのぞくといった不祥事を起こしたたばかりでした。

天皇様を守る護衛官が、国の恥をさらすようなことをしているなんて恥ずかしいですね。

 

皇宮警察学校の場所はどこ?

皇宮警察本部
〒100-0001 東京都千代田区千代田1−3

皇宮警察学校は皇居内にあります。

また、今回、未成年との飲酒が行われたのは2019年6月に那須御用邸(栃木県那須町)の敷地内で行われた懇親会だったとのことです。

こちらが那須御用邸の場所になります。

懇親会では皇宮警察学校長や幹部らが未成年と複数回飲酒していたことが内部からの指摘で明らかになりました。

またこの施設では不適切な行為がされていたことも判明し、多くの意見が寄せられています。

今後関係者から聞き取りが行われるようです。

皇宮警察学校とは

そもそも皇宮警察学校とは、どんなところなのでしょうか?

皇宮護衛官(こうぐうごえいかん)とは、公安職国家公務員の官職の一つ。警察庁の附属機関である皇宮警察本部に所属する。特別司法警察職員としての権限を与えられているが、警察官とは異なる。

ウィキペディアより引用

警察組織の一部ですが護衛官としての採用になるのでSPのようなスキルに近いかもしれませんね。

1 2 3 4