ニュース

六甲山牧場が死んだ動物を埋めて遺棄!場所はどこ?神戸みのりの公社批判炎上!

 

六甲山牧場で死んだヒツジやヤギを埋める

六甲山牧場で死んだヒツジやヤギを埋める

神戸市灘区の六甲山牧場を運営する神戸市の外郭団体・一般財団法人神戸みのりの公社(同市西区)は19日、同牧場で死んだヒツジやヤギなどの死骸約60体を敷地内に埋めていた、と発表した。弁護士による外部調査で発覚し、同公社が警察に通報。兵庫県警がvの疑いなどで捜査している。

同公社によると、2013年ごろから昨年11月までの間に、飼育員9人が、老衰で死んだり死産だったりしたヒツジやヤギ、ブタ、ウサギ、アヒルなどの動物を、敷地内に埋めていた。この期間に死んだ同種の動物は145体に上り、うち約4割が遺棄されていた。

引用:神戸新聞NEXT

死んだ動物を自分の敷地内とはいえ埋めるのは違法行為なんですね。

廃棄物処理法違反になるというのは知られていないですね。

ペットの猫や犬を自宅の庭に埋めるのも厳密には違法行為になるんですね。

 

六甲山牧場の場所はどこ?

六甲山牧場の場所はどこ?

六甲山牧場の場所は以下です。

六甲山牧場

住所:〒657-0101 兵庫県神戸市灘区六甲山町中一里山1−1

六甲山牧場の場所はどこ?

 

 

1 2 3